TOPIC: いよいよ6/16(金)紅蓮のリベレータ―アーリーアクセス開始!

【FF14】占星術師のカードの効果が全てわかるページ【最新版まとめ】

 
  2016/10/15
WRITER
 
sensei







この記事を書いている人 - WRITER -

ff14
『モモ兄やで!』

FF14の占星術師って、カードをくるくる回して仲間を色々サポートするカッコいいジョブですよね!

でも、占星術師のカードの効果っていったいどんな効果なの??

って分からないですよね。占星術師を経験したことないときは、僕も全然わからなくて、

Momo
なんか占星術師ってキラキラ華やかな事してるけどなにやってるんやろうか。

って思ってました。

そこで今回は、占星術師のカードっていったいどんな効果があるのか??をしっかりとまとめてみました。

このページでは、最新のパッチでの効果が分かるようにまとめています。(自分のためにもww)

現在の情報の鮮度

2016年9月27日のパッチ3.4時点での情報です。

 

占星術師のカードは全部で6種類

占星術師は30秒に1回できる『ドロー』というアクションスキルでカードを引きます。

また、ロイヤルロードと呼ばれるスキルを使う事で、他のカードの効果を強化したり、効果時間を延ばしたり、効果を範囲化することもできます。(後ほど詳しく解説します)

 

それでは、以下に6つのカードの効果について書いておきます。

1.アーゼマの均衡(おすすめ度:★★★★★

  • 効果:与ダメージを20%上昇
  • 効果時間:30秒
  • ロイヤルロードにした時の効果:効果を1.5倍にする

パッチ3.4以降効果が20%になり、めちゃくちゃ強化されました。

2.世界樹の幹(おすすめ度:★★★★☆

  • 効果:被ダメージを20%減少
  • 効果時間:30秒
  • ロイヤルロードにした時の効果:効果を1.5倍にする

IDでは使いやすそうです。

3.オシュオンの矢(おすすめ度:★★★★☆

  • 効果:攻撃速度、ウェポンスキル、キャストスピードを10%上昇
  • 効果時間:30秒
  • ロイヤルロードにした時の効果:効果時間を2倍にする

これも当たりカードですね!攻撃速度や魔法の詠唱速度を10%早くするカードです。

4.ハルオーネの槍(おすすめ度:★★

  • 効果:アビリティのリキャストタイムを20%減少
  • 効果時間:20秒
  • ロイヤルロードにした時の効果:効果時間を2倍にする

リキャストタイムを20%減少はタイミング次第では使えそうなんですが、ちょっと使いづらいですね。

5.サリャクの水瓶(おすすめ度:★★★★☆

  • 効果:MPを継続回復する
  • 効果時間:15秒
  • ロイヤルロードにした時の効果:効果を半減して範囲化する

討伐戦などでMPが少ないときに出番!

6.ビエルゴの塔(おすすめ度:★★

  • 効果:TPを継続回復する
  • 効果時間:15秒
  • ロイヤルロードにした時の効果:効果を半減して範囲化する

TPが無くなりそうなときってあまりないからあまり使えないですね。ロイヤルロード用のカードな気がしますw

スポンサーリンク

ロイヤルロードって何?どんなスキルなの?

ff14
『ロイヤルロードは積極的に使おう!』

レベル35のジョブクエストで「ロイヤルロード」というスキルを覚えられます。このロイヤルロードを使うと、次に使うカードの効果を強化することができたりします。

使い方例1(ロイヤルロードで効果1.5倍)

ドローをして『アーゼマの均衡』(本来の効果はPTメンバー1名の与ダメージを30秒間20%UPする)が出る。

ロイヤルロード!!と叫ぶ(ロイヤルロードを使う)

そうすると、本来の「誰か1名の与ダメージUP」は発動せずに、次に使うカードの効果を1.5倍できるようになる

ドローをして『アーゼマの均衡』(誰かの与ダメージを20%上昇)が出る。

『アーゼマの均衡』をPTメンバーの竜騎士さんに使う。

そうすると、竜騎士さんにアーゼマの均衡の効果がかかる(ただし、効果が1.5倍されるので与メージアップ30%UP

Momo
効果の1.5倍化は「アーゼマの均衡」と「世界樹の幹」をロイヤルロードした時やで

 

使い方例2(ロイヤルロードで効果時間2倍)

ドローをして『オシュオンの弓』(本来の効果はPTメンバー1名の攻撃速度を30秒間10%UP)が出る。

ロイヤルロード!!と叫ぶ(ロイヤルロードを使う)

そうすると、本来の「誰か1名の攻撃速度UP」は発動せずに、次に使うカードの効果時間を2倍にできるようになる

ドローをして『アーゼマの均衡』(誰かの与ダメージを20%上昇)が出る。

『アーゼマの均衡』をPTメンバーのモンクさんに使う。

そうすると、モンクさんにアーゼマの均衡の効果がかかる(ただし、効果時間が2倍されるので60秒間アーゼマの均衡がかかる

Momo
効果時間2倍は「オシュオンの弓」と「ハルオーネの槍」をロイヤルロードした時やで

 

使い方例3(ロイヤルロードで効果半減&範囲化)

ドローをして『ビエルゴの塔』(本来の効果はPTメンバー1名のTPを15秒間継続回復するカード)が出る。

ロイヤルロード!!と叫ぶ(ロイヤルロードを使う)

そうすると、本来の「誰か1名のTP継続効果」は発動せずに、次に使うカードの効果を半減しつつも、範囲化できるようになる

ドローをして『アーゼマの均衡』(誰かの与ダメージを20%上昇)が出る。

『アーゼマの均衡』を自分に使う。

そうすると、自分の周囲20m以内に居るメンバー全員にアーゼマの均衡の効果がかかる(ただし、効果は半減されるので与ダメージアップ10%)

 

Momo
効果の半減&範囲化は「サリャクの水瓶」と「ビエルゴの塔」をロイヤルロードした時やで

 

パッチ3.4ではカードが実質1回引きなおせるようになった!

占星術師は、レベル45のジョブクエストで『リドロー』というスキルがゲットできるようになります。

リドローはカードをドローした後に、「これ要らね…」っていうカードが出たときに、カードを引きなおすことができるスキルです。

 

ドローがリキャストタイム30秒に対して、リドローはパッチ3.4前まではリキャストタイムが60秒だったので、ドロー2回につき1回は引き直すことができるという感じでした。

ただ、パッチ3.4からはリドローのリキャストタイムが30秒に半減されたので、実質レベル45以降は毎回リドローできるようになるんです。

なので、気に入らないカードが出てももう一回必ずチャンスがあるって感じに思ってもらえたら大丈夫です。

 

まとめ

Momo
これで占星術師のカードの効果はバッチリやで!




この記事を書いている人 - WRITER -




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FF14下手でも楽しむブログ , 2016 All Rights Reserved.